2009年08月09日

・・・2009夏やりすぎ都市伝説・・・

yoru1.jpg
今回『奇奇怪怪の都市伝説の世界』で紹介するものは、
2009年8月10日放送の「やりすぎ都市伝説」についてです。

ここ数年の都市伝説ブームに火をつけた番組、それが「やりすぎコージー」ですね。関連本は売れに売れているようです。
そんな「やりすぎコージー」の大人気企画「やりすぎ都市伝説」が、いよいよ明日放送となります。以下、簡単な中身の紹介を。



なんと2週連続の90分スペシャル×2でお届け!
都市伝説テラーは、ハローバイバイ関をはじめ山田五郎、浅草キッド 水道橋博士、TKO木下&木本、次長課長 河本、ガレッジセール ゴリ、品川庄司 品川、島田秀平、インスタントジョンソン すぎ、脇知弘、テレンス・リー(元傭兵の経歴を持つ軍事評論家)と新顔たちが驚愕の都市伝説を語ります。

「芸人都市伝説ベストセレクション」
関が「お札にまつわる新たな都市伝説」を!
品川が「大ヒットホラー映画の秘密」を!
山田五郎が「家康の背後にいた男の正体」を!
他にも・・・
「東京マラソンの裏にある国家機密」
「伝説の海人戦争」
「桃太郎に込められた陰謀」
「世界的大災害には『黒幕』がいた」
「鍵が招いたOLの恐怖」
「運命を分けたある企業のロゴマーク」
「三沢光晴の唯一の弱点」 …など

視聴者からの投稿!徹底検証・都市伝説の真相」
“かつて人魚は実在していた…”という伝説にFBI捜査官のケンドーコバヤシ&インパルスが日本各地を飛び回り徹底捜査!!

「真夏の夜の身の毛もよだつ都市伝説」
あなたの身に起こるかもしれない恐怖の都市伝説を吉澤ひとみ主演ドラマに!衝撃の結末にスタジオ絶叫!!
posted by トシデン at 14:09| Comment(24) | TrackBack(1) | 関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

・・・おすすめケータイサイト・・・

yoru4.jpg
今回『奇奇怪怪の都市伝説の世界』で紹介するものは、
都市伝説ではなく、暇つぶしに最適なサイトです。
リンク:モバゲータウンへの招待状


せっかくの夏休みでも、とくに何かする予定もない人は少なからずいると思います。会社や学校、塾の夏期講習など、夏休みらしいことはあまりせずに、過ごすことも悪くないと思います。
しかし、携帯SNSのモバゲータウンは、退屈な日々を楽しませてくれるかもしれません。
モバゲータウンは、オープンしてからすでに3年が経ち、会員数は1000万人を突破した無料のSNSです。
ここには、サークルがあって、そこには多くの都市伝説や怖い話関連サークルが存在して賑わっています。画像のみならず、動画も貼ることが可能なので、なかなか怖いものに出会う可能性がありますね。


もしも興味が出た方がいれば、下のリンクから登録してみてください。

リンク:モバゲータウンへの招待状
posted by トシデン at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

・・・フィクションの注意書き・・・

yoru3.jpg
今回『奇奇怪怪の都市伝説の世界』で紹介する都市伝説は、
テレビドラマで見るフィクションの注意書きにまつわる都市伝説です。

「このドラマはフィクションであり、登場する人物、団体は実在のものと一切関係ありません。」
この注意書きは、ドラマのエンディングで必ず目にしていると思います。フィクションというのは、簡単に言うと作り話だということですね。しかし、すべてのテレビ局がなぜこのようなことを必ずするようになったのでしょうか?

このフィクションの注意書きをさかのぼってみると、とある特撮テレビドラマに辿り着きます。
その特撮に登場していた、アク役ドルゲ。このドルゲが主人公と戦うために、毎回アク役のマ人やヨウカイを送り込んでいました。この特撮は子供たちの間で非常に人気があったそうです。しかし、そのせいであるトラブルが起きたんだとか。

ある日、この特撮を放映しているテレビ局に電話がありました。
それは町医者をしているドイツ人のドルゲという人からでした。その内容は、特撮の人気で子供たちからアク役と同じ名前の私がひどい目にあっているとの抗議だったそうです。これを受けてテレビ局側は、番組の最期にフィクションの注意書きを必ず載せるようになりました。

しかし、この話には大きな問題点がありました。
ある番組で調査したところ、このドルゲなるドイツ人の医者は実在しないことが判明したんだとか。
posted by トシデン at 13:31| Comment(3) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

・・・赤坂の秘密の地下道・・・

yoru2.jpg
今回『奇奇怪怪の都市伝説の世界』で紹介する都市伝説は、
東京の赤坂にあると言われている秘密の地下道にまつわる都市伝説です。

東京の赤坂といえば、TBS本社や赤坂サカスが有名なところですね。
その赤坂には、何やら変わったビルがあるそうです。一見したところ、普通のビルなのですが。いつ見ても人が出入りしている姿を見かけない、窓にはカーテンもなく雑居ビルなのかと思いきや、ビルの付近には警官が多く待機しているそうです。なぜそんなビルに警官がたくさん待機しているのか?

実は、そのビルは首相官邸の裏手にあるらしく、さらに地下道が皇居とつながっているんだとか。話によると、皇族の方の中に赤坂ラーメンのファンがいるらしく、お忍びで地下道を通りラーメンを食べに来ているんだそうです。だから、ビルには誰もいないにもかかわらず、警官がたくさん待機しているようです。皇族の方は、自由に外出もできないでしょうから、納得できる話ですね。
posted by トシデン at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 秘密 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。